読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日だまりサロン

このブログでは、子育て、夫婦、介護など日常の中で感じた事を日記として掲載していきます。

「男は火星から、女は金星からやってきた」?

日だまりサロン 3月21日 春の雨が降りました。 一女性として、子どもの前には母として、夫の前には妻として、両親の前には娘として、義父母の前には、嫁として・・・いろいろな立場で頑張っている女性達が集まりました。 少しでも、いろんな立場の女性のレベ…

バレンタインデー お母さんにチョコケーキ !(^^)! 高校受験で悩むお母さん 「受験を目前にして、受験生の子どもが、時々お腹が痛くなる。そのため私もストレスで胃が痛くなるんです。」 過干渉でも、過保護でもいいんじゃない! *「先日、乳児院のお手伝い…

日だまりサロンの目的は、母親として、妻として、女性として、嫁としてのレベルアップ!

皆さん、こんにちは。 新しい年が明け、早一か月が過ぎました。早いですね。 1月の日だまりサロンは、31日でしたので、遅くなりました。 風邪で体調を崩していた、お母さんも元気な顔を見せてくださいました。 今回は、時代に咲いた花:土光登美さん(明治4…

お金を貯めるコツ!!感激!(^^)!

今日は、風邪ひきさんや、お仕事の都合でお休みの方が何人かいて 少ない人数でしたがとても有意義でした。 社労士をなさっているお母さんが、お金を貯めるコツの話をしてくださいました。 黄色い色のステキなノート式の袋を手作りして一人一人に持って来て下…

森林公園 カエデ園とハーブガーデンの自然探索

全国で初めての国営公園 国営武蔵野丘陵森林公園は東京ドームの約65倍の広さがあります。 そんな自然の中で、森林浴しながら、おしゃべりしながら、のんびり歩いてきました。 朝、子供と言い争ってしまったお母さんが、 「日だまりサロンで、発散できると思…

ホッとひと息 日だまりサロンへようこそ

久しぶりに晴れて☼、お母さん達が集まりました! 晴れると気持ちもよくなります。 今日は、子供達の事というより、ご主人の話で盛り上がりました。 今までは、あまりご主人の事は話題にならなかったのですが、これも、皆さんの心が何でも話せるようになった…

ほっと一息、ティータイム 日だまりサロン

毎月1回の日だまりサロン☀ 雨の中、お母さん達が集まった。 一人一人のお母さんの、おしゃべりサロン。 いつも、涙を流していたお母さんが、今日は笑顔だった。 そんなに、状況が変わったわけではないが、嫌なことがあった時、 「トイレを綺麗にしちゃお。と…

日だまりサロン 相模原障がい者施設殺傷事件に思う

7月26日相模原障がい者施設殺傷事件が起きた後、とても考えさせられました。 日だまりサロンに来られているお母さんの中に、障がい者施設に勤務している方がいて家族の大変さを聞いていたからかもしれませんが、どのように考えたらいいのだろうかと。 そんな…

日だまりサロン 子は親の鏡

今日のひだまりサロンでは、最初にドロシー・ロー・ノルトの詩「子は親の鏡」を 読んで、感想を述べあいました。 子は親の鏡 けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる とげとげした家庭で育つと、子どもは乱暴になる 不安な気持ちで育てると、子ど…

日だまりサロン 「10か月ぶり」

「10か月ぶり」 お仕事でなかなかお休みが取れず、メールだけの交流をしていたお母さんが 10か月ぶりに来られた。 その方のお話は、 今朝5時半に高2の息子が涙目で話してきたそうだ。 バレーボール部長をしていて、それに対する顧問の対応に、 「もう限界…

日だまりサロン 「一秒の言葉」

ある、お母さんが持って来て下さった、中学校通信の中に、ステキな言葉が 載せてありました。 一秒の言葉 「はじめまして」 この一秒ほどの短い言葉に 一生のときめきを感じることがある。 「ありがとう」 この一秒ほどの短い言葉に 人の優しさを知ることが…

春を感じに行ってきました!国営武蔵丘陵森林公園(埼玉)

4月の日だまりサロンは、自然の中へ行きたいと以前から計画していました。 昨年は雨で中止だったので、ヒヤヒヤ・・・ おまけに、前日は雨と強風で心配しましたが、当日(4月12日)は、写真のように 素晴らしいお天気でした!! 新緑の色が、何とも言えない位…

心地よい声 3000ヘルツ

今月の日だまりサロンも、内容が濃かった。 一か月に一度のサロンだが、お母さん達は色々な「心の学習」をしている。 ◇不登校に葛藤したこと。 個性豊かな息子さんの行動や、その子に対する、学校の対応に悩まされたこと。 学校のママ友の関係で悩んだこと。…

心のクセについて「少女パレアナ」 何でも喜ぶクセ

今回の日だまりサロン 2月9日 小学4年の時、足の骨を折って動けないとき、お父さんが買ってきてくれた 「少女パレアナ」の本を読んだ事が、人生を変えたと話されたお母さんがいらした。 「少女パレアナ」 幼い時に孤児となったパレアナは気難しい叔母さん…

あなたの話し方は、子供を傷つけている?

先月初めていらした若いお母さんが、幼児をつれてこられたのだが くるなり、うちの子はダメなんですを繰り返された。 みんなびっくりしたが、先月は忘年会でお食事かいだったから、 楽しく交流して、楽しかったで帰られた。 今回は、一人で来られた。とても…

父の役割(夫婦関係の在り方)

あっという間に一か月は過ぎる。 先月、子どもの事で悩んでいたお母さんが、ちょっと、改善したと明るい顔で来られた。(良かった!) 家族のなかで、様々な考え方に葛藤して、ストレスを抱えてきた方もいた。 (今日の話題) 今日は、父の役割、夫婦関係の…

一人で悩まない(*^_^*)

2か月ぶりの日だまりサロンにお母さんが集った。 笑顔で元気そうに見えたお母さん達だが、聴いていくと一人一人いろんな難問に遭遇したりしながらも、前向きに集って下さったと嬉しく感じた。 思春期真っ最中の息子の事で、何回も学校に呼び出され先生方の対…

子育ての専門家?

日だまりサロン 半年ぶりに、あるお母さんが来られた。 娘さんの不登校から、高校を中退し、専門学校へ。お金がもったいないけど子どものための投資と思って頑張りましょうと。暫く頑張ったけど、やはり自分には合わないとまた止めてしまう。 ・・・毎朝一緒…

夫婦の事・・・些細なことから

2015年7月 先日のニュース:大分で、深夜火事があり、4人の子供たちが焼死した。原因は、自衛隊の夫が、単身赴任先の広島に帰る際、妻が見送ってくれなかった。妻に構ってほしかったからだと言う。「些細なことが原因で夫が火を点けた」と妻が言った。…

妻として、母として、嫁として、娘として。

連休が明けました。 女性は、妻として夫に向き合い、母として、子供たちの自由奔放な行動を受け止め、 嫁として義理の親を介護したり、娘として父母に孝行したりと、意外に、とても忙しい。 私の心に、余裕がないと、ヒートアップしてしまう。 今日は、6人…

3月17日の日だまりサロン

8人のお母さん達が集まりました。 まず、コーヒータイム:ロールケーキと、今日はアールグレイの紅茶 新しいお母さんが来られたので、簡単に自己紹介。 今日は、「完璧の母」では子供は伸びない。 一色 尚(東大阪大学・東大阪大学短期大学学長)の、講演ダ…

悲しくてたまらない。

中学一年生の僚太君の殺害の件、本当に悲しい! 不登校から、ここまで、アッとゆう間の出来事であったのだろう。 9年前、娘が不登校になった時、誰に、どこに相談したらいいのか分からなくなった。 きっと、お母さんもそうだったかもしれない。早く手を打た…

今月の日だまりサロン 2月24日

2月24日、7名のお母さんが集まりました。 まずは、お母さん達が好きなロールケーキでコーヒータイム。 のんびり、好きなこと話して、話して。 月に一度ですが、自由に話したりいろんなお母さんの話を聞くと、元気になります。 高校1年生の、部活騒動、中学…

家庭内の様々な問題  お話し中

一人でも多くの父母が家族が元気になれますように。 \\

講師デビュー そしてブログもデビュー

昨日、初めての講師 パワーポイントで説明しながら、約一時間お話をさせて頂きました。 『子育て支援講座 思春期の「不登校」の子育てに悩む親たちへ』 そして、今日はこのブログのデビューです。 (昨日のお話の中から) 心の風呂桶理論 心には「心の風呂桶…